2019年10月31日

予期せぬ事態

みなさまおはようございます

先日の台風が猛威をふるった事は記憶に新しいかと思いますが、関東はかなりの被害だったようで連日ニュースで報道されておりましたが、一日も早い復興を願っております。

岐阜は被害が少なかったため拍子抜けしてしまった方も少なくないと思います。

ですが、その台風当日の朝、自宅アパートの水道が止まりました。

朝ですからまだ台風の雨もなく、風もなく、なぜかと思い1階の大家さんと話をしていると、このタイミングで水を高層階へ送るポンプが故障したとのこと笑

故障のタイミングが悪すぎますが、業者へ手配したものの、修理には一週間かかるそうで、、、電気はあるので生活できない訳ではありませんがお風呂やトイレは使えません。

去年の台風の際に停電、断水を経験していましたので、念の為にお風呂に水を貯めておこうと思った矢先の断水。。

トイレは現在タンクに貯まっている1回しか使えません

1階は水が出るため、大家さんがポリタンクに水を汲んでくれたものを5階まで運びましたがかなりの重労働で、この生活を一週間も続けるのかと思うと。。。

結果的にはポンプの応急処置で、断水は1日で終わりましたが。。。。

毎年毎年こんなことがあると引っ越したくなります。。。

結局何が言いたいかというと、




そなえあれば、うれいなし



                  nori70

岐阜の不動産ならうかい不動産
不動産情報ポータル:ドリームゲート
岐阜の不動産情報:ドリームゲート岐阜
posted by どりげ岐阜スタッフ at 08:50 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: