2017年10月28日

happy halloween

もうすぐやってくるハロウィンですが、歴史を調べてみると紀元前にまで遡るようです。
紀元前にヨーロッパ周辺にはケルト人と呼ばれる民族がおり、ケルト人の1年の終わりは10月31日で、この夜は夏の終わりを意味し、冬の始まりでもあり、死者の霊が家族を訪ねてくると信じられていたそうです。
時期を同じくして出てくる精霊や魔女から身を守るために仮面を被り、作物や動物の犠牲を捧げ、魔除けの焚き火を焚いていたそうです。

そんな少し不気味な歴史持つハロウィンですが、昨今では日本でも流行していますね。
テレビのニュースを見ていると思い思いのハロウィンの仮装をして街を練り歩く人がたくさんいるようです。
しかし、その流行が災いして色んな事件や事故も起こっているようで・・・・・(´・ω・`) 
私は膝に矢を受けてしまって仮装して街を練り歩くことは出来ませんが、ハロウィンの仮装者やイベント参加者はマナーやモラルを守って楽しんでいただきたいですね( ・ิω・ิ)

県庁前店もハロウィンの飾りつけをしてお待ちしております。
ぜひお越しください

IMG_6550.jpg







micro

岐阜の不動産ならうかい不動産
不動産情報ポータル:ドリームゲート
岐阜の不動産情報:ドリームゲート岐阜
posted by どりげ岐阜スタッフ at 12:06 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: