2013年03月04日

「決定力」

一昨日からWBCが始まりました!

初戦はブラジル戦でした。

田中まー君先発もリードを許し迎えた8回にベテランの井端、阿部慎之助の代打攻勢で逆転勝ち!

そしてもう1つは…

プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドに所属している香川真司が1試合で3得点をあげるハットトリックを達成!

井端も阿部もスタメンではなく、途中交代を告げられチャンスに打席に立ちました。

そこで打った決定力!

それは勿論大切ですが(笑)

そこで代打を告げた山本監督の決定力!

これこそが本物なんだと思うのです。

いくら井端や阿部が良い選手でもあの場面で器用していなかったら、決定打は生まれなかった。

それをあそこで器用させようとする本人たちの努力と“氣”の充実が山本監督の目に止まったのでしょう。

だから、代打を告げた時に結果は決まっていたんですね!

そしてもう1つは…

香川も4試合ぶりのスタメンで5ヶ月ほど得点を上げていませんでした。

そんな彼をこの試合でスタメン出場させた監督。

そして決定的な場面であのスーパースターであるルーニーからのパス!

ルーニーが「ここは真司!」と決めてパスをしていなければ生まれなかったハットトリックなんですよね!

つまり、表の決定力ばかりに目がいきがちですが、それをそうさせた陰の決定力にこそ氣付きがふんだんにあるんです。

いきなり大切な商談を任せられますか?

普段から練習もサボりがちな人にキャプテンをさせますか?

全ては“道”で繋がっていたんです!

だから…

「今日はサボり!」

とか

「忙しいから適当に!」

なんて“雑”な生き方をしていたら、チャンスを生かす事が出来ないばかりかチャンスすら回ってくる筈もないんですね!

花が咲くのも根がしっかりしているから!

根をきちんと張ろう!

地道に愚直にひたすら根を張ろう!



EN

岐阜の不動産ならうかい不動産
不動産情報ポータル:ドリームゲート
岐阜の不動産情報:ドリームゲート岐阜
posted by うかい岐阜スタッフ at 19:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック