2012年03月05日

タイム

先日、『タイム』という映画を観てきました。
まだ上映中ですので内容は、あまり書けませんが。
もし自分に生命時間の制約があったとしたら
どんな毎日を送るのだろうと思い観ていました。
最近、私も60歳が近づき、後の余生がどれだけ
あるのだろうと、よく思う様になりました。
誰かに老後の面倒を見てもらうつもりはありません。
しかし、自分自身で最後まで生き抜く事は不可能だと思います。
突然死でもすれば、少しは他人かける迷惑も少ないと思いますが、
病にかかり、病気が長引いたり・・・・・。
そうすると結局は親族の世話になるのか?・・・・・。
あまり考えたくはありませんが・・・・・。
本当に、こういった事を考える日々が多くなりました。
寂しい限りです。
しかし、毎日、毎日を有意義に過ごし、出来る限り廻りの方たちに
迷惑をかけない様に余生を送りたいと思います。
せめて少しばかりの年金を頂くまでは・・・・・。

                                 長老でした。






岐阜の不動産ならうかい不動産
不動産情報ポータル:ドリームゲート
岐阜の不動産情報:ドリームゲート岐阜
posted by うかい岐阜スタッフ at 17:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック