2017年01月21日

岐阜が舞台

みなさん こんにちわ そうです 私が あめ大臣 です

最近、岐阜が熱いということで 岐阜を舞台の漫画をご紹介します
君の名は(飛騨市) 聲の形(大垣市) ルドルフとイッパイアッテナ(岐阜市) スーパーカミオカンデ(飛騨) モネの池(関市)

岐阜県がいま熱い実際見たものは一つもありません

岐阜のイメージとして思い浮かぶのが飛騨のあたりが多いですね 岐阜の自体 白川郷のイメージが強いですからねー

そして本日ご紹介するのは 僕らはみんな河合荘 
51Y01MK2Z8L.jpgなんと 岐阜城のあたり 河原町が舞台なのです
河原町は馴染みのない方もみえますが、長良川鵜飼の乗り場のあたりです。

ストーリー
男子高校生・宇佐和成は親の転勤により、食事付きの下宿「河合荘」で一人暮らしをすることとなった。そこには宇佐にとって憧れの先輩である女子高生・河合律も住んでおり、宇佐は「彼女と共に、穏やかで充実した高校生活を送りたい」と願う。だが彼女は無愛想で、いつも本に夢中で心を開こうとしない。なんとか彼女に近づきたい宇佐であったが、河合荘の住人は律以外も強烈な人ばかり。宇佐はルームメイトで人畜無害なマゾヒスト・城崎、美人だが男運のない面倒くさいOL・錦野麻弓、一見華やかだが実は腹黒という女子大生・渡辺彩花といった住人に振り回される。その後も日常的に起こるハプニングや、事件も宇佐和成自身の「人との距離をつかむのがうまい」性格(あだ名が変ショリ君(変人処理)のおかげで、周辺の人々同士のコミュニケーションが広がっていき、その中心的な役割を果たすようになっていく。それに伴い徐々に律と心の距離を詰めるようになり、これに応えるように彼女の中でも宇佐の存在がどんどん大きくなっていく。(wiki引用)

主人公の下宿先「河合荘」が河原町がモデルになっております、また通っている高校も 岐阜北高校 実際に知っている場所だとニヤリとしますね
少しでも気になれば漫画喫茶などで読んでみてはいかがでしょうか?

岐阜が活気に溢れるといいですねー

あ め だ い じ ん

岐阜の不動産ならうかい不動産
不動産情報ポータル:ドリームゲート
岐阜の不動産情報:ドリームゲート岐阜
posted by どりげ岐阜スタッフ at 20:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月09日

人の為

ども、店長です。

皆さんもニュースや社会特番なんかで観たことがあるかと思いますが、日本は発展途上国等に莫大な額の金銭的援助や物資援助を行なっています。

しかし、それらの国々の一般市民の暮らしは全然良くなっているようには見えなかったりします。

どうしてそうなるかというと、一部の政府関係者や軍関係者が搾取したり横流ししたりして、結局末端の人々まで届いていない現実があるからです。

一方で、「国境なき医師団」や「青年海外協力隊」等の人道支援のボランティア活動は、有志の方が手間と時間を割いて、時には治安上も衛生上も問題があるような危険な場所の、まさに現場まで出向いて行なう直接支援です。


物やお金を送るのは、「持たざる者」には難しくても、「持つ者」にとっては比較的容易いことです。

対して、現場まで出向いて現地の人々と同じ釜の飯を食い、同じ目線で生活しながら行なう支援は、本当に大変なことだと思います。

でも、やはり本物の支援というのはそういうものではないでしょうか?


貧しい人びとに魚1匹を一日の糧として与えるのではなく、

一生食べていけるように魚の取り方を教えるのが最善の方法だ。



この格言の出典は諸説ありますが、まさにその通りだと思えますね。


この歳になって、海外に出向いて支援を行なうような志も度胸もありませんが、日本で普通に生活していく上でも、仕事上は「人のためにお役に立てれば」という気持ちを持っていたいものです。


” 事業は自分のためより、人のためにすることで出発せよ ”

 アメリカの実業家:ジョン・ロックフェラー


JAY




岐阜の不動産ならうかい不動産
不動産情報ポータル:ドリームゲート
岐阜の不動産情報:ドリームゲート岐阜
posted by どりげ岐阜スタッフ at 19:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月07日

レジェンド級 口コミランキングのジェリーショップ

今回も私が参加している、
異業種交流会(BNI GIFUTOチャプター)の仲間を紹介します。
今回は、関市の結婚指輪、婚約指輪の専門店
ビジュトリーヨシダ」の吉田代表です。
こちらの何がスゴいかといいますと、
ユーザー満足度、口コミの評価がすこぶる高いこと。
一例として、岐阜の地域ポータルサイト「レッツぎふ」でも、
総合評価 4.7(平均は2です)
さらに接客項目ではオール5ポイント

確かに、吉田さんとお話をしていると
落ち着いた雰囲気で、いつも笑顔を絶やさず、
話し上手で、それ以上に聞き上手と私の尊敬する人の一人です。

吉田さんは日本で30人しかいないという難関資格の
1級ジュエリーコーディネーター有資格者です。
ちなみに、3級が約7,000名、2級約1300名、1級が30人。
(宅地建物取引士の資格登録者数は96万1042人



NHKで取材を受けている吉田さん

それにしても、なぜこんなにユーザー満足度、
口コミ評価が高いかを知りたくなって、
このブログに取り上げるにあたって、
取材という名目でお店に訪問してみました。

IMG_5134_1024.jpg

IMG_5133_1024.jpg







お店は、カジュアルでアットホームな雰囲気で、
普通の宝石店とは違い、男1人でも入りやすいと感じました。
店内には「俄」のブライダルリングが数多く陳列してあり、
たいてい選ぶのに何時間も掛かるのもわかる気がします


壁にはお客様からのハガキが一面に飾ってあり、
どのハガキも吉田さんへの感謝の言葉が綴ってあります。

IMG_5132_1024.jpg






口コミや飾られているハガキにもいくつか書かれているのですが、
吉田さんが指輪の事だけじゃなく、
お客様のいろんな悩みや相談にも丁寧に対応しているところが
接客 5つ星の理由なのでしょう。


不動産会社は不動産を売ることが仕事ではなく、
マイホームの購入を専門的な知識と経験でアドバイスして、
お客様の購入のお手伝いをする仕事なのですが、
吉田さんのお店にも同じものを感じました。
これからブライダルリングをお探しの方は、
相談だけでもきっと親身に話を聞いていただけると思いますので、
ぜひ一度遊びに行ってみてはいかがでしょうか?

岐阜の不動産ならうかい不動産
不動産情報ポータル:ドリームゲート
岐阜の不動産情報:ドリームゲート岐阜
posted by U-kai(とも) at 14:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記